--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-27(Sun)

夢をかなえるゾウ 水野敬也

くくりがビジネス書でいいのか不安ですが…なんかビジネス書のところに平積みされているイメージなのでこのカテゴリにしました。

ある日、主人公が目覚めると、関西弁でしゃべるゾウの神様、ガネーシャがいた。
変わりたいと思っている主人公は、半信半疑で、ガネーシャの与える課題をこなしていく…

と、このようなあらすじの、飽きずに読める、ためになる本。

さまざまな偉人も自分が育てたというガネーシャは、その偉人のエピソードを交えて、
一見当たり前だったり、どうしてこんなこと?というような思いもつかない課題をいくつも
提示します。

課題は、「靴をみがく(自分のために働いているものを大事に扱う)」、
「意識ではなく具体的な行動を変える」、「食事を腹八分で抑える(自分をコントロールする)」などの
前向きに、広い視点でものを見て行動するための考え方を示すものに始まり、
後半はより具体的なものになっていきます。

個人的には後半で出てきたある課題に本当にどきりとしました。
主人公同様、もう考えないようにしていたことに思い当たりがあったので。
だから、また読書ブログつけよう、と思えたんです。
(本当に続けられるのかという不安は残りますが…)

なんだか課題の内容ばかり触れてしまいましたが、
主人公がフツーのひとで、ガネーシャがとても神様らしくない神様で、
ふたりのやりとりが明るくてすごく笑えます。そこもすごくよかったと思います。

ところで、ガネーシャはインドでもっとも親しまれている神様らしいです。
もしインドに行くことがあれば、ガネーシャの置物探して買ってきたいです。
(あるのか?そして行くのか?)
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

明けましておめでとうございます。

この新しい年があなたにとって
穏やかで・・・・
飛躍の年になることを願っています。


そして
今年もどうかよろしくお願いします。

2009年元旦

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。